公式|ジオチェック|ジオ福島野田 The Marks|阪急阪神不動産|阪神本線「野田」駅徒歩4分の新築分譲マンション

QUALITY

設備・仕様・サービス

ジオチェックプラス

阪急阪神不動産では
独自の品質管理システムを設け、
企画・設計・工事計画・工事・竣工に至る
5つのステップにわたりこだわりをもって
品質管理に取り組んでいます。

こだわりの一つは、“お客様目線の徹底”。
開発・販売・アフターサービスの一貫体制で得たお客様の声を新たな〈ジオ〉に反映すべく、
独自の品質基準を絶えず更新するとともに、お客様の代わりとなって各ステップで入念に品質を確認しています。
もう一つのこだわりは、“永住を見据えた品質の確保”。
生涯、安心して暮らしていただくために、住まいの基本性能を何よりも重視し、
竣工後に見えなくなる部分には、特にこだわって徹底した品質管理を行っています。

■品質管理システムの5つのステップ

設計者、工事施工者、
工事監理者等の役割分担

  • 設計者

    設計者は、建築工事に必要な情報が記載されている設計図面を作成する役割を担っています。一定の建築物の設計は有資格者である建築士の独占業務であり、この設計者の作成する設計図面に基づいて、工事や工事監理が行われています。
  • 工事施工者

    工事施工者は、工事請負契約書に定められた工期と金額で、設計図面どおりの建築物の工事を実施する役割を担っています。また、施工管理者として、施工の品質、工程の進捗状況、各専門業者の管理等を行います。
  • 工事監理者

    工事監理者は、設計図面どおりに工事が行われているかを確認し、不具合の発生を未然に防ぐ重要な役割を担っています。一定の建築物の工事監理は有資格者である建築士の独占業務であり、設計者が担当することもあります。
  • 第三者検査機関

    第三者検査機関とは、行政または民間の指定確認検査機関、および指定住宅性能評価機関を示しています。設計図面の段階で「建築確認」「設計住宅性能評価」、工事の段階で「中間検査」「完了検査」「建設住宅性能評価」を実施します。

《新発表》
第3期3次 事前案内会開催
《同時:先着順申込受付中》

「ジオ福島野田 The Marks」
マンションサロンへご来場ください。

2タイプのモデルルームがご覧いただけます。
《予約優先制》満席によりご案内できない場合がございますので
事前にお電話にてご予約いただきますようお願いいたします。

  • 資料請求

  • マンションサロン案内図

© Hankyu Hanshin Properties Corp.