POLICYのトップへ戻る

メイン写真

geo

あらゆる声を集約し、
暮らしの価値を高める。

それぞれの暮らしにふさわしい姿をイメージしながら、
理想の住まいを構築していきます。

マンション事業推進部 事業推進担当 田井亜矢子

所属部署名は2018年3月時点での情報となります

メイン写真

<ジオ>の品と質をより高め
企画・開発に反映

お客様の声をはじめ、社内外のプロの意見、阪急の100余年の街づくりの経験などを集約し、その知見を元に<ジオ>の品と質をより高め、企画・開発に反映しています。

つくり手側の感覚や理論だけに頼るのではなく、お客様が「どのように住み、生活を楽しまれるのか」を考え、それぞれの暮らしにふさわしい姿をイメージしながら、理想の住まいを構築していきます。

メイン写真

<ジオ>ができる地域への貢献を意識

住まいづくりの基本を重視しながらも、時代とともに変わるお客様のライフスタイルやニーズにお応えするために、大切にしていることがあります。

それは、用地取得が決まってからお客様にお引渡しするまで、住まいづくりに関わる全ての部署が持っている「良いものをつくりたい」という強い想いを途切らせることなく事業全般に反映させていくことです。

さらに、物件そのものの品質向上だけでなく、「街にどのように溶け込み・どのように共存するのか」。街づくりにも重きを置き、<ジオ>ができる地域への貢献を意識しています。

今後も、一貫したお客様への強い想いを持ち、価値を高められる住まいづくりをお届けします。

阪急阪神不動産 <ジオ>のご紹介 阪急阪神不動産 <ジオ>のご紹介