Loading...

ジオ京都御所北

新発表

コンセプト

外観

それは、日常の中にある。

悠久の時の流れも、それを見守ってきた景の重なりも、日々の暮らしの中に織り込まれてこそ、価値がある。

積み重なる歴史の一端に趣きを重ね合わせるのも、京に居を構える「粋」というものだ。

京都御苑
京都御苑
相国寺
相国寺
外観

京都千二百余年、
時の重なりと景の重なりに。

どうして京都は、こうも人のこころを惹きつけるのだろう。
千二百余年の街の深みや味わいをそこに感じるからだろうか。
あるいは、文化伝統を育んできた景色が重なる様に、こころときめくからだろうか。
晴れの日でも繁華な場でもない京の日常。

image photo
image photo
image photo
image photo
image photo
こころ満ちる、洛の日常。
阪急阪神不動産は、この街を愛してやまない人々のために多くの住まいを創造し続けてきた。
あなたにこそ相応しい「居」の理想を、ジオは追い求めてやまない。
会員限定WEBサロンでは、
「ジオ京都御所北」コンセプトムービーなどを公開中です。
会員登録の上、こちらも是非、ご覧下さいませ。
会員登録はこちら
※掲載の外観写真(2021年7月撮影)は一部CG処理を施しております。
※掲載の環境写真は2019年10月、2020年3月に撮影したものです。