(仮称)長岡京市開田プロジェクト

(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト
(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト
(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト
(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト
(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト
scroll

(仮称)長岡京市開田プロジェクト

(仮称)長岡京市開田
プロジェクト始動

継承

古から今へと受け継がれる景がある。

進化

豊かな未来へと歩む、長岡京市の未来図。

天神のふもと、
先進の鼓動。

この地の誇りは、心地よい未来と結ばれる。

阪急京都線 「長岡天神」徒歩3(東出口:約230m)

JR京都線 「長岡京」徒歩9(西口:約700m)

(仮称)長岡京市開田プロジェクト
資料請求受付開始

CONCEPT

長岡京 天神通り、結びの地。

かつては平安京の礎となり、西山文化を育んだ系譜をもつ、
風光明媚で暮らしに心地よい生活都市を形成する長岡京市。
この地は、次なる時代を担う「結びの地」。
「(仮称)長岡京市開田プロジェクト」は、阪急とJR二つの駅を結ぶ「天神通り」に面して誕生します。
奥深い歴史と美しい自然、京都と大阪へも程近い生活都市の未来形を標榜する二面性の魅力。
そんな長岡京市の暮らしのシンボルにふさわしい邸宅を創造します。

(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト

ACCESS

阪急とJR、
2線2駅利用で広がる暮らし。

「(仮称)長岡京市開田プロジェクト」は、阪急とJRふたつの駅を結ぶ「天神通り」沿いに誕生します。
大阪と京都を結ぶ2つの駅へのスムーズなアクセスが
ビジネス、ショッピング、レジャーなど日々の暮らしを快適なものにしてくれます。

(仮称)長岡京市開田プロジェクト (仮称)長岡京市開田プロジェクト

LOCATION

健やかな暮らしと利便が集う、
安らぎと先進の街。

大阪・京都、ふたつの大都市を結ぶ長岡京市。阪急とJRの駅をつなぐ約1.2kmのシンボルロード「天神通り」を拠点に、
都市の先進性、歴史の豊かさ、暮らしの心地よさなどを凝縮させようという構想がはじまっています。
進化するこの街の未来図に期待が膨らみます。

※現地周辺航空写真(2022年5月撮影)は、CG加工を施したもので色調など実際とは異なります。また、光の柱は本物件の位置を示すものであり、建物の高さや規模を示すものではありません。
※徒歩分数表示については地図上の現地(エントランス出入口)までの概測で、徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)しています。
※環境写真は、2022年4月、6月、8月に撮影したものです。また、一部CG処理を施しています。
※電車所要時間は朝の通勤ラッシュ時(7:00〜9:00)に、発車駅から到着駅までに要する最短から最長の時間を記載しております。所要時間には乗り換え・待ち時間が含まれています。(2022年7月時点)
※阪急⻑岡天神駅周辺整備基本計画図は、長岡京市公式ホームページに掲載の長岡京市 阪急⻑岡天神駅周辺整備基本計画を基に描いたイメージです。計画は今後変更となる場合がございます。
※地図は省略図につき、省略している施設・道路等がございます。地図内の施設名称・内容は2022年6月時点のもので、今後変更になる場合があります。
※周辺環境データは6月に調査したもので、現状とは異なる場合があります。