ジオ西宮北口 長田町

Design

Design

正統なる気品と温もりのデザインフォルム。

視認性の高い南側の外観デザインテーマは、「重厚な存在感と心地よさの両立」でした。フォルムを構成するのは、建物全体に架かる庇。さらに躯体手摺を正面中央部に採用することで、立体感のある表情を持たせました。また乳白のガラス手摺をアクセントとして採用することで、重厚さの中に繊細さを表現。コーナーサッシや細部デザインへのこだわりとともに暮らしの心地よさを語ります。

正統なる気品と上質な暮らしの主張

良質感溢れるボーダータイルを採用。

重厚な存在感に洗練さを加えるのは、質感のあるアースカラーのボーダータイル。数種類のタイルが建物全体を包み込み、横方向を強調したデザインが、大屋根とのリズミカルな一体感をつくりだします。陽光の当たる時間や角度で微妙に変わる表情の多彩さも、邸としての上質感を高めてくれます。

Voice of the Architect

「西宮北口」駅に近づくにつれ、車窓から見えてくる〈ジオ〉の高雅を実現したかった。

長田町は独自の生活文化を育む街「西宮北口」にあって、特に穏やかな暮らしの街並みを見せる落ち着きの街。阪急電車の窓から外観を望める本邸に求められるのは、この街の新たな象徴というべき存在となること。この命題に真摯に向き合い、私たちがたどり着いたのは、時代に流されない〈ジオ〉ならではの心地よさでした。北側からのゆったりとした隠れ家のようなエントランスアプローチと、その先にある明るい開放感。そのふたつの良さを邸の存在感と気品、暮らしの豊かさというテイストに込めていくこと。デザインおよび素材への飽くなきこだわりは、この地にふさわしい〈ジオ〉ライフの実現に他なりません。

NIKKEN NIKKEN
古山明義 古山明義 古山明義
Entrance Design

エントランスアプローチからの見上げの美しさこそ、邸の尊厳でありたい。

本邸のエントランスは北側に配置され、ゆったりと続くエントランスアプローチが特長です。
そのエントランスアプローチやエントランス、さらに外観フォルムにも確かな存在感と美意識へのこだわりを漂わせたい。
建物に調和した植栽計画も印象的な、心地良い空間を創造します。

エントランスアプローチからの見上げの美しさこそ、邸の尊厳でありたい。

穏やかな雰囲気の中に気品が「佇む」、迎賓の空間。

エントランスアプローチの奥に「佇む」のは、穏やかな表情のエントランス。
シンボルツリーと大きなキャノピーが凛とした印象を与える、お出迎えのしつらえです。
エントランスホールに緑の景観を添える植栽や、空間全体を柔らかに包み込む照明計画も、邸の上質感を高めてくれます。

穏やかな雰囲気の中に気品が「佇む」、迎賓の空間。

落ち着いた素材が静穏な空間を演出するエントランス。

エントランスは、邸の本質を表現する大切な空間。タイルと重厚な鋼板の壁がシンプルで落ち着いた雰囲気をつくりだします。またエントランスホールにガラス壁を採用することで屋内と屋外を緩やかにつなぎ、広がりのある空間構成としました。

落ち着いた素材が静穏な空間を演出するエントランス。
Entrance Hall Design

内と外が緩やかにつながり、心地よい風景が広がっていく。

エントランスアプローチを抜けると、上質な静謐が息づくエントランスホールからラウンジへ。
天井のレベル、ディテールの仕上げなどを統一した一体設計により、屋内外に緩やかなつながりをもたせ、奥に広がる中庭の麗しい風景を取り込むとともに視界にさらなる広がりをもたらした歓待の空間です。
四季の彩りと幻想的な照明演出が、暮らしの心地よさを高めます。

内と外が緩やかにつながり、心地よい風景が広がっていく。
Lounge Design

巧みな高低差が、自然の美しさと深い奥行きを醸すラウンジ。

2面に広がるワイドなガラスウォールを設えたラウンジ。エントランスホールとの間に小さな段差を設け、歩を進めるほどに広がりや落ち着きを感じられる工夫を施しました。一方、中庭には奥に向かって高くなるように勾配をつけ、深い奥行きを醸成するとともに、ラウンジのベンチに腰掛けたときに視界がのびやかに広がるようにしています。

巧みな高低差が、自然の美しさと深い奥行きを醸すラウンジ。
Garden Design

暮らしに寄り添う庭の設えが、空間に四季の彩りを見せてくれます。

エントリーコートからエントランスホール、ラウンジまで共用空間に寄り添うようにデザインされた植栽計画。シラカシやヤマボウシなどの常緑樹にオオシマザクラなどの花を咲かせる落葉樹、紅葉の美しいイロハモミジなどの中高木、これに四季折々の花々が加わって、庭の風景を彩ります。

  • ヤマザクラ

    ヤマザクラ

  • シダレザクラ

    シダレザクラ

  • サルスベリ

    サルスベリ

  • イロハモミジ

    イロハモミジ

  • シラカシ

    シラカシ

  • シマトネリコ

    シマトネリコ

  • ヤマボウシ

    ヤマボウシ

  • ソヨゴ

    ソヨゴ

Landscape Design
  1. エントランスアプローチ

    街の喧騒を抜け、静寂のプライベート空間につながるエントランスアプローチ。水平方向を意識したボーダータイルの壁、タイルをリズミカルに貼り分けた床が、住棟との心地よい一体感を演出します。
  2. エントリーコート

    エントランスアプローチの奥には、エントリーコートが広がります。駐車場への動線もスムーズです。
  3. エントランスホール

    奥行きを持たせたエントリーコートから風除室を抜け、エントランスホールへ。
    正面の光壁が印象的なアイストップとなり、訪れる人を優しく奥へと導いてくれます。
  4. ラウンジ

    エントランスホールの先は床が少し下がって、落ち着いた広がりを感じるくつろぎスペース。正面には静かに季節を彩る中庭の景色が一面のガラスウォールに広がります。
  5. 中庭

    手前から奥に向かって段差を設けた、立体的な奥行きを感じさせてくれる中庭。
    高・中・低木の植栽が季節を彩ります。
  6. 専用庭

    1階住戸には専用庭を設けました。戸建感覚でプランターなど趣味の時間を楽しんでいただけます。
    ※1階住戸専用庭は、月毎に使用料がかかります。また、管理規約・使用細則を遵守してください。詳細に関しましては係員にお尋ねください。
  1. エントランスアプローチ

    街の喧騒を抜け、静寂のプライベート空間につながるエントランスアプローチ。水平方向を意識したボーダータイルの壁、タイルをリズミカルに貼り分けた床が、住棟との心地よい一体感を演出します。
  2. エントリーコート

    エントランスアプローチの奥には、エントリーコートが広がります。駐車場への動線もスムーズです。
  3. エントランスホール

    奥行きを持たせたエントリーコートから風除室を抜け、エントランスホールへ。
    正面の光壁が印象的なアイストップとなり、訪れる人を優しく奥へと導いてくれます。
  4. ラウンジ

    エントランスホールの先は床が少し下がって、落ち着いた広がりを感じるくつろぎスペース。正面には静かに季節を彩る中庭の景色が一面のガラスウォールに広がります。
  5. 中庭

    手前から奥に向かって段差を設けた、立体的な奥行きを感じさせてくれる中庭。
    高・中・低木の植栽が季節を彩ります。
  6. 専用庭

    1階住戸には専用庭を設けました。戸建感覚でプランターなど趣味の時間を楽しんでいただけます。
    ※1階住戸専用庭は、月毎に使用料がかかります。また、管理規約・使用細則を遵守してください。詳細に関しましては係員にお尋ねください。