【公式】ジオ六甲道|JR神戸線「六甲道」駅徒歩3分の新築マンション

DESIGN

都市と自然が美しく融合し、
駅前街区の新たな象徴となる
レジデンスを。

都市の完成と自然の彩を纏う
エントランスアプローチ。

洗練と重厚感を併せ持つ
シャープな佇まいを求めて。

目指したのは、駅前街区に相応しいシャープな建築美。
3本のマリオンでスカイラインを強調しながら、ダークグレーカラーを基調として、
洗練と重厚感が融合する佇まいを追求しています。

優雅なきらめきと誇りが息づく、
心尽くしの迎賓空間。

アプローチから続く同素材の床タイルを採用し、「内と外のつながり」を演出したエントランスホール。
間接照明を基調とした温かみのある空間がオーナーや訪れる方を迎えます。
壁面には、まるでアートのように草花が装飾された「グリーンウォール」を設置。
建物内にいながら、緑の潤いを感じていただけます。

敷地北側には、
駅へスムーズに繋がる
サブエントランスを設計。

JR「六甲道」駅へのアクセス性に配慮し、敷地北側にサブエントランスを配置。
また、デザイン性にもこだわり、風合い豊かなタイル壁と間接照明をリズミカルにレイアウト。
パブリックとプライベートをゆっくりと切り替え、オーナーを優雅に迎え入れる空間を創出します。

※掲載の完成予想図は、設計図書を基に描いたもので官公庁の指導または施工上の都合により、設計・仕様・色彩・植栽等に変更が生じる場合があります。外観形状の細部、設備機器等、ならびに周辺の景観につきましては省略しております。 なお、四季の植栽計画を同時に表現したものであり、特定の季節の開花状況を示すものではありません。また、竣工時の植栽は完成予想図程度には成長しておりません。
※掲載の建物素材の色合い等は、実際とは異なります。