「大東市版ネウボラ」とは

「ネウボラ」とは、出産、子どもの就学前までの間、母子とその家族を支援する包括的な窓口の事を言い、「アドバイスの場」を意味するフィンランドの子育て支援の仕組みがモデルとなっています。
大東市では、子育てに関する相談をワンストップ(1カ所)で受けられる子育て世代包括支援センター「ネウボランドだいとう」をオープンし、子育てに関するあらゆる悩みに対応し、市民の信頼を集めています。

ページトップへ