リビング・ダイニング・洋室(3) リビング・ダイニング・洋室(3)
3LDK フレキシブルリビングで快適に暮らす。
今も将来も生涯満足!家族構成やライフスタイルの変化に柔軟に対応。
リビング・ダイニング・洋室(3)

フレキシブルリビングの魅力

可動間仕切引き戸を活用し、
リビングタイニングと洋室(3)の空間の一体化・分離を実現。
ライフステージの変化に対応できるリビングです。

Merit 01.

image
image

インテリアのレイアウトの自由度が高い。

縦長リビングは、
壁面が広いのが特徴のひとつ。
そのため、収納や家具などを
自由に配置しやすいのがメリットです。

Merit 02.

リビング・洋室(3)
リビング・洋室(3)

リビング横の居室が使いやすい。

リビングの横の居室も、バルコニーに面して
採光に恵まれています。
可動間仕切引き戸を活用し、子どもが幼く、
家族そろって過ごす時間の長い時期は、
リビングを広げてゆったりと使用し、子どもが成長して
個室が必要になったときは隔てるなど、
柔軟に使い方を変更できるのはメリットです。

Merit 03.

リビング・ダイニング
リビング・ダイニング

LDK全体が見渡しやすい。

キッチン・ダイニング・リビングが縦に
並ぶ配置になるので、
キッチンにいながら、リビングや
ダイニングにいる家族と語り合ったり、
食事をしながらテレビを視聴したりと、
フレキシブルな使い方ができます。

POINT!

ジオ戸田公園はきめ細やかな技術や
設計のアイディア・工夫で、より快適な空間に。

Btype

1

アウトポール

柱の角のないリビング・ダイニング・洋室(3)は
家具レイアウトがしやすい。
デッドスペースがなく、空間を有効活用できます。

2

収納

各居室に収納を設けることで、
部屋を広々使えるよう配慮しました。

3

可動間仕切引き戸

リビングの隣の洋室(3)は可動間仕切引き戸を採用。
閉めると独立した居室に。シチュエーションにあわせて、
空間をフレキシブルに利用でき、
暮らしに合わせた使い方が可能になります。

4

連窓サッシ

バルコニーに面し、リビング・ダイニングと
隣接する洋室の間の壁を極力なくすことで、
窓が一体的に見える連窓サッシを採用。
開口部が広がり、
明るく開放感のある空間を実現します。

ライフステージ別 フレキシブルリビング3LDK活用法 LIFE SIMULATIONライフステージ別 フレキシブルリビング3LDK活用法 LIFE SIMULATION

夫婦2人の場合

夫(30歳)・妻(28歳)

入居スタート

趣味の時間も2人の時間も、ゆったり。

可動間仕切引き戸を開放して約16帖の広々リビング・ダイニング。
ゆったりとした1人掛けソファを置いて空間を贅沢に使う。
友人を招いてホームパーティーを楽しめる。
自分の時間を愉しむ部屋として利用。
洋室(2)は夫婦共有の書斎に。
テレワーク部屋としても活用できる。

間取り

家族3人の場合

夫(35歳)・妻(33歳)・長女(0歳)

5年後

お子様と一緒の時間を愉しむ。

洋室(3)は子供の遊び場兼お昼寝ルームに。
可動間仕切引き戸を開放しておけば、
キッチンやリビングからも目が届き安心。
来客時はサッと閉めることができるので、
おもちゃが散らかっていても大丈夫。

間取り

家族4人の場合

夫(40歳)・妻(38歳)・長女(5歳)・次女(1歳)

10年後

交流が自然に生まれるメリットも。

洋室(2)は子供部屋。
洋室(3)家族共有のスタディルームに。
宿題をする子供の隣でテレワークをしたり、
リビング・タイニングから声をかけたり、
自然な交流も生まれる。

間取り

家族4人の場合

夫(45歳)・妻(43歳)・長女(10歳)・次女(6歳)

15年後

子供たちそれぞれに個室を。

洋室(2)(3)は子供たちそれぞれの部屋に。
クロゼットもあり、自分で自分のものを管理し、
子供の自立を促す。
可動間仕切引き戸を閉じ、独立させて使うことができる。

間取り

夫婦2人の場合

夫(60歳)・妻(58歳)

30年後

自分の時間を愉しみながら
落ち着いてゆっくり暮らす。

洋室(1)(2)は夫と妻のそれぞれの書斎兼寝室に。
自分の時間を愉しめる自分空間として。
可動間仕切引き戸をあけ放ち、ワイドなリビング・ダイニングに。
洋室(3)は子供家族が帰省の際などには
ゲストルームとしても活用できる。

間取り

※掲載のモデルルーム写真はB3タイプ(204号室)、Cタイプ(205号室)を2021年8月に撮影したものであり、一部CG処理を施しています。写真の設備仕様には各種オプションが含まれております。また、家具調度品類等は販売価格に含まれておりません。
※写真は全てイメージ写真です。
※掲載の間取り図は設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。
※イラストに記載している植栽・小物等は販売価格に含まれておりません。