ジオができる街

いい街コレクション。
エリアの魅力やおすすめスポットをご紹介!

城北中央公園

練馬区 北町

練馬区唯一の宿場町として発展した歴史が薫る街

練馬区北町は練馬区の北東部、東武東上線「東武練馬」駅と「下赤塚」駅の間、線路のすぐ南側に位置するエリアだ。室町時代、太田道灌は「河越城(のちの川越城)」と「江戸城」を築き、この2つの城を結ぶ道を整備した。このルートはやがて川越街道となり、江戸時代に川越藩主となった松平信綱により中山道の脇往還としてさらなる整備が加えられている。川越街道には6つの宿場が置かれていたが、今の北町にも「下練馬宿」が設置された。「下練馬宿」は現在の練馬区内で唯一の宿場町となり、北町は地域の中心地として栄えたという。
今の「北一商店街」や「きたまち商店街」、「ニュー北町商店街」に連なるエリアがかつての川越街道で、旧街道沿いには練馬区内最大の仏像として知られる「北町聖観音座像」や江戸時代に流行した富士講の拠点として築かれた「下練馬の富士塚」など歴史を感じられるスポットが点在している。
1914(大正3)年に東上鉄道(現・東武東上線)が開通すると、東京都心への交通アクセスの利便性が向上。次第に郊外のベッドタウンとして発展した。

江戸時代に造られたといわれる「下練馬の富士塚」

江戸時代に造られたといわれる「下練馬の富士塚」

「田柄川緑道」など豊かな自然が身近に

「田柄川緑道」など豊かな自然が身近に

東武東上線で
「池袋」駅まで約15分の好立地

「東武練馬」駅に近い北町は交通アクセスの利便性に恵まれていることも魅力だ。「東武練馬」駅から東武東上線に乗れば「池袋」駅まで約15分と短時間でアクセスできる。「池袋」駅からはJR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線、西武池袋線と多くの路線に乗り換えでき、「新宿」駅や「渋谷」駅、「東京」駅などのターミナル駅にもスムーズにアクセスできる。 エリアから西に向かえば、東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線の「地下鉄赤塚」駅も徒歩圏となる。「有楽町」駅や「銀座一丁目」駅、「新宿三丁目」駅や「渋谷」駅、東京メトロ副都心線と直通運転が行われている東急東横線、みなとみらい線の「横浜」駅や「みなとみらい」駅方面に向かう場合は、「地下鉄赤塚」駅利用も便利だ。 エリア周辺には川越街道、新大宮バイパス、環八通りなどの幹線道路が多く、自動車も使いやすい。エリア北側には首都高速道路の「高島平」出入口もあり、高速道路にもスムーズにアクセスできる。

東武東上線「東武練馬」駅

東武東上線「東武練馬」駅

「池袋」駅に約15分でアクセス可能

「池袋」駅に約15分でアクセス可能

大規模ショッピングセンターに加え、
にぎやかな商店街も徒歩圏内

北町のすぐ北側に隣接する「東武練馬」駅前は、今も多くのショッピング施設が集まり、ショッピングの中心地としてにぎわう。なかでも「東武練馬」駅北口に建つ「イオン板橋ショッピングセンター」は、スーパーマーケット「イオン 板橋店」を中心に、ファッションや雑貨の専門店が充実。子どもに人気の室内ゆうえんち「モーリーファンタジー」やシネマコンプレックス「イオンシネマ板橋」などファミリーで楽しめる施設も集まる。ファミリーには、子ども服のショップや幼児教室があることもうれしい。
「東武練馬」駅と「イオン板橋ショッピングセンター」の間には、コンビニエンスストアやフラワーショップのほか、人気のグルメ店が集まる「徳丸スクエア」があり、「東武練馬」駅南口の深夜2時まで営業するスーパーマーケット「フエンテ練馬店」をはじめとしたショッピング施設の選択肢も豊富だ。
北町周辺の旧川越街道沿いには、東から「北一商店街」、「きたまち商店街」、「ニュー北町商店街」と約600mにわたって商店街が続く。「きたまち商店街」、「ニュー北町商店街」では毎年夏に「きたまち阿波おどり」が開催されるなど季節のイベントも豊富で、スケジュールを確かめて参加するのも楽しい。

シネマコンプレックスもある「イオン板橋ショッピングセンター」

シネマコンプレックスもある
「イオン板橋ショッピングセンター」

旧川越街道沿いの「北一商店街」

旧川越街道沿いの「北一商店街」

バーベキューにスポーツ、
緑の中で豊かな充実を満喫

北町周辺は緑に親しめるスポットが多いことも特徴だろう。エリアのほぼ中央にある「田柄川緑道」には桜の木が多く、春には花見を楽しむ人の姿も見られる。この地のかつての姿である雑木林の面影を残す「どんぐり山の森緑地」、林で昆虫探しができ、昆虫の標本室もある「昆虫公園」など都内では貴重な豊かな緑も身近だ。
エリアから少し足を延ばせば大規模公園も多い。北に向かえば、桜やアジサイ、キンモクセイなど季節の花を楽しめ、バーベキュー広場がある「赤塚公園」があり、南東へ向かえば、テニスコートや野球場、陸上競技場などスポーツ施設が充実し、ドッグランもある「城北中央公園」がある。さらにエリアの西には、約60ヘクタールという広大な敷地を誇る「光が丘公園」もある。ここには芝生広場や憩いの森など緑を楽しめる場所に加え、デイキャンプ広場やバーベキュー広場、フィールドアスレチックといった多彩な施設が揃い、思い思いの休日を過ごすことができる。

春には桜が美しい「田柄川緑道」

春には桜が美しい「田柄川緑道」

スポーツ施設が充実する「城北中央公園」

スポーツ施設が充実する「城北中央公園」

本格派のピザやパンで人気の店が
身近に揃う

イタリア政府公認「真のナポリピッツァ協会」認定店

イタリア政府公認「真のナポリピッツァ協会」認定店

本場の味が楽しめる

本場の味が楽しめる

Antica Pizzeria da ZUZU(アンティカピッツェリア ダ ズズ)

北町周辺はグルメの楽しみも多い。「東武練馬」駅の北口、「イオン板橋ショッピングセンター」の少し西に建つ「Antica Pizzeria da ZUZU(アンティカピッツェリア ダ ズズ)」は、ナポリで修業したピザ職人が、イタリアから取り寄せた薪窯を使い、作りたてのフレッシュなモッツァレラチーズを毎週イタリアから空輸して作る本格派のピザが人気の店で、世界で601番目、都内では11番目のイタリア政府公認「真のナポリピッツァ協会」認定店であるという。おしゃれな店内で味わうピザとイタリア産ワインは格別だ。

住所 東京都板橋区徳丸3-15-2
電話番号 050-5570-5638
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00(L.O.21:30)
※土・日曜日と祝日のディナーは17:00~
定休日 水・木曜日

多彩なパンが並ぶ「Boulangerie Sorka Norka(ブーランジェリーソルカノルカ)」

多彩なパンが並ぶ
「Boulangerie Sorka Norka(ブーランジェリーソルカノルカ)」

「幸せの黄色いメロンパン」と「チョコとろっコロネ」

「幸せの黄色いメロンパン」と
「チョコとろっコロネ」

Boulangerie Sorka Norka(ブーランジェリーソルカノルカ)

「東武練馬」駅から南へ歩いて約4分の住宅街にも人気の店がある。「Boulangerie Sorka Norka(ブーランジェリーソルカノルカ)」は12時間から18時間という長時間をかけて低温発酵させて丁寧に作られたパンが評判だ。ハード系をはじめスイーツ系、惣菜パンといった70種類以上の個性豊かなパンが揃うが、どのパンも厳選された素材が使われているという。「幸せの黄色いメロンパン」、「チョコとろっコロネ」、「長すぎるチョリソのバゲットサンド」「春よ恋カンパーニュ」といったユニークなネーミングも注目されている。

住所 東京都練馬区北町2-13-11 北町大木マンション1F
営業時間 9:00~20:00
定休日 火曜日

※電話でのご注文は承っておりません。

(2018年4月取材)