ジオができる街

いい街コレクション。
エリアの魅力やおすすめスポットをご紹介!

川崎市宮前区 宮前平

川崎市宮前区 宮前平

人気の「東急多摩田園都市」内に広がる便利で快適な街

川崎市宮前区土橋一丁目は、住みたい沿線として人気の高い東急田園都市線「宮前平」駅の北西に位置する。エリア周辺は「東急多摩田園都市」の一角にあたり、イギリスの田園都市構想をもとに近代的な要素を取り入れながら理想の住宅地を誕生させる目的で、1960年代から開発された。計画的につくられた街ならではの利便性や美しい街並みはファミリー層を中心に人気を博したという。現在も交通アクセスの利便性に恵まれ、ショッピング施設や教育施設、公園が理想的に配置され、落ち着いた佇まいが広がるこのエリアは暮らしやすい住宅地として注目されている。
エリアに隣接する宮前平二丁目は「川崎市宮前区役所」や「川崎市立宮前図書館」、「宮前市民館」といった公共施設が集まる宮前区の行政の中心地で、行政手続きや公共サービスの利用がしやすい。「宮前警察署」や「宮前消防署」も近く、安全・安心という点でも魅力だ。「川崎市宮前区役所」とさぎ沼北大通りを挟んで北側はスーパーマーケット「東急ストア 宮前平店」をはじめ、書店などの専門店が集まるエリアで買い物も近場で済ませることができる。
エリア周辺には子どもの遊び場に適した公園から、緑豊かで散策スポットとして親しまれている大規模公園もあり、毎日の暮らしの中で緑に親しめることもうれしいポイントだ。

「川崎市宮前市民館」と「川崎市立宮前図書館」が入る「宮前文化センター」

「川崎市宮前市民館」と「川崎市立宮前図書館」が入る「宮前文化センター」

土橋一丁目周辺の街並み

土橋一丁目周辺の街並み

子育てファミリーが
暮らしやすい環境が整う

川崎市宮前区は子育て支援が充実していることでも知られている。「宮前区役所保健福祉センター」では子育て相談や産前産後の細やかなサポートを行っているほか、2017(平成29)年4月からは小児医療費助成の助成対象を小学校3年生までから小学校6年生までに拡大するなど経済的支援も充実している。
土橋一丁目周辺も「宮前平保育園」や「宮崎二葉幼稚園」など幼稚園や保育施設が多く、川崎市の病児保育施設「エンゼル宮前」、子ども向けのイベントや各種サークルが活動する「宮前平こども文化センター」に近いことから、子育てしやすい環境が整う。東急田園都市線沿線の人気の私立校に通学しやすいことも魅力だ。
エリア周辺には「土橋7丁目公園」や「宮崎第四公園」など、子どもの遊び場に適した規模の公園が充実。なかでも「土橋1丁目公園」ではプレーパークが開催されており、アドバイザーとともに通常の公園ではできない遊びを体験できる。少し足をのばせば、里山の風景が楽しめる「東高根森林公園」やこどもログハウスがある「美しが丘公園」など緑豊かな公園もあり、ファミリーで楽しい休日を満喫できそうだ。

子どもたちに人気の「宮前平こども文化センター」

子どもたちに人気の
「宮前平こども文化センター」

緑豊かな「宮崎第四公園」

緑豊かな「宮崎第四公園」

東急田園都市線で
東京都心部にダイレクトアクセス

「東急多摩田園都市」の開発では鉄道の整備も行われたため、交通アクセスの利便性にも恵まれている。土橋一丁目の最寄りとなる「宮前平」駅から東急田園都市線に乗れば「渋谷」駅まで22分と短時間でアクセス可能。東急田園都市線の大部分の電車は「渋谷」駅から東京メトロ半蔵門線へ直通しており、「表参道」駅や「大手町」駅など東京都心部にも乗り換えなしで移動できる。 「溝の口」駅でJR南武線に乗り換えれば「川崎」駅や「立川」駅方面、東急大井町線に乗り換えれば「自由が丘」駅や「大井町」駅方面にもスムーズにアクセス可能だ。東急田園都市線や東急大井町線を利用すれば、沿線の大規模ショッピング施設や人気のショッピングタウンへアクセスしやすいこともうれしい。 土橋一丁目周辺はバス路線も充実している。「宮前区役所前」停留所からは「溝の口」駅や「登戸」駅方面に向かうバスが利用でき、目的地によってはバスを利用すれば乗り換えなしで移動できる。

東急田園都市線「宮前平」駅

東急田園都市線「宮前平」駅

最先端のトレンドが集まる自由が丘エリアも身近に

最先端のトレンドが集まる
自由が丘エリアも身近に

ショッピング施設や公共施設、
医療機関が身近に揃う

隣接する宮前平二丁目には「川崎市宮前区役所」があり、行政手続きが必要になっても短時間で済ませることが可能。「川崎市立宮前図書館」、「宮前市民館」も併設されているので、公共サービスを気軽に利用できる。
「宮前平」駅前にはかかりつけに便利な各科のクリニックが集まる「宮前平メディカルモール」があり、体調を崩した際にすぐに受診できることもうれしい。「虎の門病院分院」や「聖マリアンナ医科大学病院」といった高度な医療を提供する大規模病院、休日の急患に対応してくれる「川崎市宮前休日急患診療所」もエリア周辺にあり、万が一の時も安心だ。
エリア周辺には、スーパーマーケット「東急ストア 宮前平店」を中心に専門店も多い「宮前平ショッピングパーク」をはじめ、スーパーマーケット「いなげや 川崎土橋店」、ドラッグストア「クリエイト エス・ディー 川崎宮前平店」などショッピング施設が充実。田園都市線沿線には「たまプラーザテラス」や「マルイファミリー溝口」、「玉川高島屋S・C」、「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」、「渋谷ヒカリエ」など人気のショッピング施設が多く、買い物の楽しみも多い。

「東急ストア 宮前平店」などが集まる「東急宮前平ショッピングパーク」

「東急ストア 宮前平店」などが集まる
「東急宮前平ショッピングパーク」

「川崎市宮前区役所」も徒歩圏内

「川崎市宮前区役所」も徒歩圏内

地域の人々に愛される、
こだわりのグルメスポット

若者から年配者まで、幅広い年齢層の人たちが暮らす宮前平では、グルメもバラエティーに富んでいる。1977(昭和52)年創業の“昭和イタリアン”のお店もあれば、開業間もないシュークリームが人気の洋菓子店もある。パン屋も熾烈を極め、毎日1,000個のバターロールパンを焼きあげる創業1974(昭和49)年の「Hansrosen 宮前平本店」や、美味しいサンドイッチや総菜パンを振る舞う街のパン屋さん「cotton field」など、個性があって面白い。

木の温もりを感じる居心地のいい店内

木の温もりを感じる居心地のいい店内

看板メニューのシュークリーム

看板メニューのシュークリーム

パティスリー ドゥース ボア

木の温もりを感じさせるお洒落な店内は訪れる人をワクワクさせる。オープンキッチンは「お客様がお菓子作りの様子を見られるように」と考えるオーナーのアイデア。開放感に包まれた空間だ。
店名は日本語で「甘い森」という意味。その名の通り、店内のショーケースや棚には、甘いケーキや洋菓子がズラリと並んでいる。種類が豊富なケーキは、誕生日やクリスマス、3時のおやつなど、いろいろなシーンで活躍する。看板メニューのシュークリームは、注文をもらってから生地にクリームを入れるスタイル。ぜひ作りたてを味わってほしい。

住所 神奈川県川崎市宮前区宮崎6-8-7
電話 044-872-9602
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
テラス席で昭和の懐かしいイタリアンを味わえる

テラス席で昭和の懐かしいイタリアンを味わえる

四季の移ろいも楽しめるテラス席

四季の移ろいも楽しめるテラス席

Pizza House MOCCO

1977(昭和52)年の創業当時からピザとパスタで常連客のハートをつかんできた“昭和イタリアン”のお店。2代目オーナーシェフは「昭和の懐かしい味を楽しんでいただきたい」と、美味しいナポリタンや自家製ピザを振る舞ってくれる。ナポリタンはもちもち食感の太麺で、トマトソースが濃厚に絡む。ピザは自家製の生地とトマトソースを使用し、およそ40年間かわらないレシピで丁寧に焼き上げている。いずれも大満足の一皿だ。
お店は高台にあり、カウンター席・テーブル席・テラス席が設けられている。特にテラス席の開放感が非日常を演出し、記念日を大切な人と過ごすのにも相応しい空間だ。また、テラス席ならペットの同伴も可能。駐車場があるので遠くからでも通える。お酒を飲む人は、お店が準備をしてくれる送迎車を予約しよう。

住所 神奈川県川崎市宮前区土橋4-10-2
電話 044-854-1537
営業時間 [平日]ランチ11:00~14:00(L.O.)、ディナー17:00~24:00(L.O..23:00) 
[土・日・祝日]ランチ11:00~16:00(L.O.)、カフェ16:00~17:00、ディナー17:00~24:00(L.O..23:00)
定休日 不定休
(2018年3月取材)