ジオ四谷荒木町

DESIGN

ジオ四谷荒木町

コンセプトは「気品と嗜み」。大銀杏の既存樹をシンボルツリーに、モダンなスタイルと和の情緒が調和する

荒木町に漂う和の風情に呼応しながら現代的なエッセンスを加え、この地にふさわ
しいデザインとした「ジオ四谷荒木町」。その魅力はエントランスに端的に表現され
ている。古くから街にあった大銀杏をシンボルツリーに、壁面を天然石の石積みと
することで由緒と威厳を演出。この住まいにあるのは、気品と風格があり、それでい
て洗練されているデザイン。

気品と風格があり、洗練されたデザインの「ジオ四谷荒木町」。
職人の手仕事から生まれる「本物」と共に、
緑豊かで心地よい風が吹き抜けるくつろぎの空間に包まれる。

※掲載の外観完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は異なります。
なお、外観形状の細部、設備機器等は表現しておりません。植栽は特定の季節や入居時の状態を想定して描かれたものではありません。

© Hankyu Hanshin Properties Corp.