Lifestyle

完成物件のメリット 実際のお部屋を見て・触って・体験できる完成物件の具体的なメリットをチェック!

メリット1 眺望や周辺環境を確認できる!

階数や向きの違いで大きく変わるのが、”窓からの眺め”。 実物が完成する前に販売を開始する新築マンションの場合、 リビングからの眺望や隣接する施設との距離感・高さのバランスなどは、想像するしかありません。一方、完成済み物件なら、 希望のお部屋に実際に入ることができるため、窓からの眺めを自分自身の眼で見て確認でき、 住んでから「思ったよりも、 目の前のビルが高かった」などの誤算が起きにくいと言えます。

メリット2 陽当たりや風通し、使い勝手を体感

図面の間取りから実際の暮らし心地を想像するのは、設計のプロでもむずかしいもの。 実際のお部屋を見学できれば、午前・午後の陽当たりの様子や、窓を開けたときの風通しも体感できます。 また、キッチンや浴室・洗面室の位置関係、収納の場所や大きさなども把握できるので、 家事の際の動きやすさや使い勝手もイメージしやすいでしょう。

メリット3 共用施設やセキュリティを実際に確認できる!

マンションには「共用施設」や「セキュリティ」など、戸建てにはない魅力があります。 建物が完成していれば、エントランスや植栽の様子も実際に確認でき、 大規模物なら「キッズルーム」 「ゲストルーム」などの共用施設も実物を見ることが可能。 駐車場や自転車置き場、エントランスから自宅までの段差の有無などもしっかり確認できます。

READ MORE

information

Recommend

「Geo Plat」とは、
阪急阪神不動産のマンション〈ジオ〉がお贈りする、
首都圏の街・住まい・暮らしの情報サイトです
新しい発見のヒントとなる地図(Plat)をコンセプトに、
皆さまの毎日を輝かせるアイデアを発信してまいります。

Close