ジオガーデン ジオガーデン上甲東園

MENU

お電話はこちら
資料請求はこちら

Structure

性能・構造

〈ジオガーデン〉の永住邸宅思想 永住にふさわしい性能・構造を追求した
邸宅クオリティ。

性能・構造
Image

ジオガーデン 長期優良住宅

2022年10月1日に認定基準が改正
新基準の「長期優良住宅」の認定を取得

阪急阪神不動産では2009年度より国が認定する「長期優良住宅」を標準仕様とし、
耐震性など建物の基本性能向上を図り、安心安全な住まいの提供に取り組んできました。
2022年10月1日に認定基準が改正され、断熱性能のUPおよび一次エネルギー消費量の20%以上の削減(新設)が求められるようになったことから、
〈ジオガーデン〉ではいち早く、省エネ性能の向上などをクリアした改正基準の「長期優良住宅」の認定を取得しました。

長期優良住宅制度

「長期優良住宅の普及と促進の法律」は、環境への配慮と次世代への継承を目的に良好な住宅の普及を推進するもので、認定を受けた住宅の取得者は税金や住宅ローンなどの優遇制度を活用できます。〈ジオガーデン〉はこの法律に基づいて、劣化対策や耐震性、メンテナンスの容易性など、9つの厳しい認定基準をクリア。概ね100年間にわたって住み続けられる住まいづくりをめざしました。

〈ジオガーデン〉は9つの新基準をクリアした
高品質の戸建て住宅です。

ジオガーデンは9つの新基準をクリアした高品質の戸建て住宅です ジオガーデンは9つの新基準をクリアした高品質の戸建て住宅です

「長期優良住宅」を取得した住宅は、
多くの優遇措置を受けられます。

〈ジオガーデン〉と
一般戸建との違い

全邸、長期優良住宅の認定を取得しており、様々な税制特例や割引き制度の適用を受けることができます。※1

〈ジオガーデン〉と一般戸建との違い 〈ジオガーデン〉と一般戸建との違い

※1.2022年10月1日に改正された長期優良住宅を対象としています。
 予算枠を超えますと、同支援事業は終了いたします。
※2.フラット35S(ZEH)利用の場合
※上記税制特例及び優遇制度は2023年1月10日現在の情報につき税制措置変更となる場合がございます。
※詳しくは係員にお尋ねください。

「住宅性能評価制度」において
6項目で最高等級を獲得

ジオガーデン 住宅性能評価

住宅性能評価

■「住宅性能評価」とは?設計時や建設時に、第三者の評価機関が法律に基づいて住宅の性能を客観的な等級で表す制度です。建築基準法に定める検査に加え、評価機関の評価員による性能評価に関わる部分の検査もあるので安心です。〈ジオガーデン〉では、劣化対策等級や耐震等級などの6項目において最高等級を獲得しています。

『ZEH』基準相当の等級を取得、
安心の品質を確保しました。

ZEH基準相当の等級を取得安心の品質を確保しました ZEH基準相当の等級を取得安心の品質を確保しました

※設計住宅性能評価書を取得。建物完成後に建設住宅性能評価書を取得予定です。

家族が安心・快適に暮らせるよう
工法にもこだわりを。

家族が安心・快適に暮らせるよう工法にもこだわりを。

住まいに求められる性能とは、永住にふさわしい構造とは…。
そんな問いに応えるために当社が選んだのは、優れた耐震性と断熱性で安心・快適な暮らしを支え、
表情豊かなデザイン性を叶えるツーバイフォー工法(建築基準法上の名称は「枠組壁工法」)です。
面で構成されているため住戸内に柱がないのも大きな特徴。開放的な住空間を確保することができます。

6面全体で支えるツーバイフォー工法

6面全体で支えるツーバイフォー工法

揺れに強く、デザイン性に優れたツーバイフォー住宅

揺れに強く、デザイン性に優れたツーバイフォー住宅

大震災でも実証された耐震性能

大震災でも実証された耐震性能

火災の被害を最小限にとどめるファイヤーストップ構造

火災の被害を最小限にとどめるファイヤーストップ構造

見えない所に施した、
永住にふさわしい信頼の高品質。

見えない所に施した、永住にふさわしい信頼の高品質。

風に強い高強度を誇る金物を採用

風に強い高強度を誇る金物を採用 風に強い高強度を誇る金物を採用

ベタ基礎

ベタ基礎 ベタ基礎

外壁通気工法またはブレストロング工法

外壁通気工法またはブレストロング工法

床下換気(基礎パッキン工法)

床下換気(基礎パッキン工法)

基礎・柱・梁など基本構造部分の補修を10年間保証

基礎・柱・梁など基本構造部分の補修を10年間保証

24時間換気

24時間換気

Low-E複層ガラス

Low-E複層ガラス

構造計算書

構造計算書 構造計算書

地盤保証システム

地盤保証システム 地盤保証システム