阪急阪神不動産

Commitment 〈ジオ〉の誓い 03

住まう人に愛され、
地域と共鳴するデザインを叶える。

歳月を重ねても美しく、まちと共鳴する住まいであること。
住まう方々の愛着あふれる空間でありながら、
その土地、そのまちと響き合い、
地域の価値向上にも貢献する〈ジオ〉になるよう、
デザインのさらなる強化を進めていきます。

グッドデザイン賞を〈ジオ〉として過去13案件受賞

グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。当社では、2021年度に受賞した「ジオ北千里藤白台」「ジオ文京春日」、集約型収納空間「STORAGEA(ストレージア)」を含め、通算13案件の受賞を果たしています。

※2021年12月末現在

「ジオ北千里藤白台」

「ジオタワー高槻 ミューズガーデン」

「ジオ神戸本山中町」

「ジオ デザイン オブ ザ イヤー」

デザイン性向上を目指した社内表彰制度

社内の各担当が切磋琢磨し合い、デザイン性や品質をより高めていくため、デザイン表彰制度を設けています。審査には、社内だけでなく、阪急阪神オーナーズクラブ会員様及びジオ倶楽部会員様にも投票をご協力いただいています。さらに外部の建築家等から、専門的かつ客観的な評価をいただき、より良いデザインと品質の向上に取り組んでいます。