<ジオチェック プラス>阪急阪神不動産の独自の品質管理システム

Rule

完成状況の確認

Final Check

工事施工者・工事監理者の検査とは別に
全住戸に対し当社自ら竣工検査を実施

6種類の竣工検査

イラスト
5

建築機能検査

イメージ

工事施工者、工事監理者とは別に、
当社が自ら竣工検査を実施

建物が完成をむかえるにあたり、工事施工者の社内検査、工事監理者の竣工検査、第三者検査機関の検査が順次行われます。
これに加えて、当社では全住戸に対し当社自ら竣工検査を実施。
カラー検査、プラン検査、設備プロット検査、仕上検査、建築機能検査、設備機能検査と6種類の検査を行い、完成状況をチェックします。

6

設備機能検査

イメージ

共用部は管理会社も含めた
複数の視点で検査

住戸内と同様に、共用廊下・階段・エントランスホール・集会室・外構等の共用部についても、工事施工者、工事監理者の検査に加え、当社で検査を行います。
同時に管理会社が維持管理の視点で現地確認を実施し、その意見もふまえて是正を行っています。

6種類の竣工検査

  • イメージ
    1

    カラー検査

    お客様ご希望の建具・フローリング・クロス等の色・柄が正しく施工されているか検査を行います。
  • イメージ
    2

    プラン検査

    お客様ご希望のプランが正しく施工されているかパンフレットと照合する検査を行います。
  • イメージ
    3

    設備プロット検査

    各種スイッチ・コンセント・照明等の位置確認・パンフレットとの照合、器具取付状態の検査を行います。
  • イメージ
    4

    仕上検査

    住戸内にキズ・汚れ等がないかをきめ細かく確認する検査を行います。
  • イメージ
    5

    建築機能検査

    建具・窓等の動作を確認等、機能に関わる検査を行います。
  • イメージ
    6

    設備機能検査

    インターホンの通話や各種警報、防犯センサー動作確認等の検査を行います。