【公式】ジオ川西多田 パークサイト|12年ぶり・能勢電鉄「多田」駅徒歩3分の新築分譲マンション

「ジオ川西多田 パークサイト」3LDK 70㎡超2,900万円台~ 「ジオ川西多田 パークサイト」3LDK 70㎡超2,900万円台~
「ジオ川西多田 パークサイト」 「ジオ川西多田 パークサイト」
能勢電鉄「多田」駅まで徒歩3分
外観完成予想図

総119邸・全邸南向き、
川西市多田エリアで12年ぶりに登場の
大規模マンションプロジェクト。

資料請求受付中

ABOUT THIS

「川西市多田」って
どんな街?

多田に人が住み着いたのは平安末期。
清和源氏の祖とされる源満仲が、「盆地」を地利に館を築き、武士団の結成と荘園開発を行いました。
明治後半までは田畑の広がる村でしたが、鉄道の開通により近代化。ベッドタウンとして発展を遂げます。
今も自然豊かで、風情ある古刹も鎮座するなど、魅力いっぱいの街です。

  • 多田神社/徒歩19分(約1.45km)

  • 一庫公園/車14分(約10.1km)

  • image

INFORMATION

  • 2020.09.04トップページをリニューアルしました。
  • 2020.09.04コンセプト・アクセス・ブランドページを公開しました。

総119邸・全邸南向き、
川西市多田エリアで12年ぶりに登場の
大規模マンションプロジェクト。

資料請求受付中

 

※掲載のビジュアルは2019年11月に撮影した現地付近の航空写真にCG加工を施したものです。 ※1:川西市が提唱する、シティ戦略プロモーションにおけるブランドコンセプトに使われている言葉。 ※2:能勢電鉄「多田」駅が最寄り駅となる新築分譲マンション(2020年6月現在※MRC調べ)。 ※3:「川西能勢口」駅で阪急宝塚線の急行に乗り換え。