コンセプト |【公式】ジオ川西多田 パークサイト|12年ぶり・能勢電鉄「多田」駅徒歩3分の新築分譲マンション

CONCEPT

幸福沿線※1に、
理想の暮らしがやってくる。

1908年、能勢電鉄は能勢妙見宮への参詣者と、
産物の輸送を目的に設立されました。
その後沿線一帯は、大阪や神戸に近く、
自然環境も良いベッドタウンとして発展を遂げます。
なかでも多田は、豊かな自然を残しつつ、
沿線屈指の利便も享受できる街へと成熟しました。
その多田に新築分譲マンションが誕生するのは、
実に12年※2ぶりのこと。
「家」への意識が高まる新しい時代に、
満を持しての登場です。
実績と品質を誇るジオが、この幸福沿線に家族を
笑顔いっぱいにする「理想の住まい」を描きます。

ABOUT THIS

「川西市多田」って
どんな街?

多田に人が住み着いたのは平安末期。
清和源氏の祖とされる源満仲が、
「盆地」を地利に館を築き、
武士団の結成と荘園開発を行いました。※3
明治後半までは田畑の広がる村でしたが、
鉄道の開通により近代化。
ベッドタウンとして発展を遂げます。
今も自然豊かで、風情ある古刹も鎮座するなど、
魅力いっぱいの街です。

  • 多田神社

    多田神社/徒歩19分(約1.45km)

  • 能勢電鉄
  • 一庫公園

    一庫公園/車14分(約10.1km)

  • image

    image

GEO KAWANISHITADA 6 POINT

ゆったりとした敷地に
暮らしやすさの要を
揃えた住環境。

  • 総119邸、全邸南向き。

    全119邸が日当たりに優れる南向き。
    南側は平面駐車場のため採光を十分に確保でき、
    明るく快適に過ごせる住環境です。

    image

  • 平面駐車場を住戸数の98%用意。

    駐車場は全て平面式で来客用も2台確保。
    ハイルーフの車でも、問題なく駐車できます。
    電気自動車用の充電設備も4台分用意しました。

    image

    image

  • 緑いっぱいの提供公園が隣接。

    敷地横に、緑豊かな提供公園を整備。
    隣のしゃぼん玉公園へは提供公園から出入りでき、
    子供の遊び場がいっぱいです。

    image

  • 暮らしの幅広がる寛ぎのラウンジ。

    エントランスホールの奥にテラス付ラウンジを設置。
    Wi-Fi完備(無料)の他、J:COM BOOKSの
    電子雑誌読み放題サービスも利用できます。
    ※電子雑誌読み放題サービスの同時利用は、5台までとなります。

    image

  • 全居室に引き戸採用など
    多世代の暮らしやすさに配慮。

    多世代に配慮して、各居室にオール引き戸を採用。
    家具配置の自由度も増します。
    また、フルフラット設計で生活動線もスムーズです。
    ※玄関、上り框段差及びバルコニーの出入り部分を除く。

    image

  • 暮らしやすさに差をつける、
    ジオのこだわり収納。

    全戸にウォークインクロゼット(WIC)と
    トランクルームを設置しました。
    WICはお客様の声を取り入れ、設計されています。

総119邸・全邸南向き、
川西市多田エリアで12年※2ぶりに登場の
大規模マンションプロジェクト。

先着順申込受付中
《モデルルーム好評公開中!》

※新型コロナウイルス感染症予防対策のため、
当面の間、「完全予約制」とさせていただきます

 

※1:川西市が提唱する、シティ戦略プロモーションにおけるブランドコンセプトに使われている言葉。※2:能勢電鉄「多田」駅が最寄り駅となる新築分譲マンション(2020年6月現在※MRC調べ)。