ジオに住んで思うこと

家族の時間を大切にできる
コーナーウインドウのある
リビング・ダイニング がお気に入りです。

イメージ

コーナーウインドウの先には、
開放感あふれる風景が広がっています。

住まいの中でもっとも気に入っているのは、リビングのコーナーウインドウです。モデルルームでコーナーウインドウのある間取りを見て「ここに住みたい!」と直感で思いました。 開放感があって明るく、リビングが広々として見えるところがいいですね。休日はここで家族水いらずでゆっくりと過ごしています。
あと、水まわりがとても使いやすく、こまかいところまで配慮が行き届いているところも気に入っています。たとえば、キッチンも洗面室も、水栓が引き出し式になっているところ。 引っ越してきた当初は「あまり使わないかも」と思っていたのですが、大きなお皿や鍋などを洗うときやシンク内をお掃除する際にとても便利で、今となってはこれがないと不便だっただろうなと思うようになりました。
また、主寝室と洗面室へ行き来できるウォークスルークロゼットもとても気に入っています。主寝室にあるバルコニーに洗濯物を干すときなど、動線が短いことで、家事の時短につながっているように思います。 リビングのすぐ隣に寝室があるところもいいですね。朝起きたときも、夜寝る前も、このレイアウトのおかげで、自然な流れで家族と過ごす時間が生まれます。 実際に住んでみてからも、生活動線についてしっかりと考え抜かれているなと日々実感して、すごく満足しています。

※2018年4月撮影