ジオに住んで思うこと

もし、もう一度住まいを買うなら、
次もまた<ジオ>を選びたいです。

イメージ

商品企画モニター(※)をさせていただいたのですが、阪急阪神不動産の皆さんとお話しして感じたのは、いかにお客様の声を聞いて、よく考えて住まいをつくっている企業か、ということでした。 本当に細かいところまで、住む人の目線に立って考えているんだな、と。そんなマンションに住めていることにあらためて感動しましたし、あんなにも努力されているのだから、 これからできていく<ジオ>もどんどん素敵なマンションになっていくだろうという期待にもつながりました。
もし、もう一度マンションを購入することになったら、次もまた<ジオ>を選びたいし、知人や友人にも自信をもって薦めたいと思っています。
また、マンション購入後の特典としてHOC(阪急阪神オーナーズクラブ)のサービスやイベント等が豊富に用意されているところも、<ジオ>にして良かったと思えるポイントのひとつです。 以前阪神甲子園球場の野球のチケットに当選し、夫婦で観戦させていただきました。また、定期的にカラーセミナーなど興味深い催しの案内も届いたりするので、今後も楽しみにしています。

イメージ

ご夫婦はもちろん2人のお子様も
<ジオ>での暮らしに満足されているご様子でした。

以前の住まいと比べて<ジオ>は、とにかくしっかりしている、と感じます。
施工品質はもちろんですが、点検などのアフターサービスもあり、何かあればきちんと対応してくれます。入居後しばらくして補修をお願いしたことがあったのですが、その時も素早く対応いただきましたし、 「お困りのことはないですか?」などと声を掛けてくれて、そういう「売りっぱなし」にはしないという姿勢が素晴らしいと思います。
購入する前から「ジオだったらきっと大丈夫だろう」と思っていましたが、日々のお掃除や管理もとても誠実に務めてくれていて、私たちの選択は間違いなかったなと思っています。

※商品企画モニターとは、ジオ倶楽部会員、阪急阪神オーナーズクラブ会員で構成している住まいのモニターのこと。 キッチンや収納の使い勝手など、住まいについて、生活者目線での意見をいただき、今後のマンションおよびサービスの開発に活かしていくことを目的としています。

※2018年4月撮影