geo

阪急阪神不動産のマンション〈ジオ〉

購⼊者の声

INTERVIEW

住んでいる人を大切にしよう、
ずっとつながっていよう、という
姿勢を感じることができます。

イメージ

お気に入りのソファに腰掛け、
ジオをご購入後の暮らしについて語るS様。

今のところ、不具合はほぼゼロなので、アフターサービスを利用したことはありません。清掃などの管理面については、管理員さんがとてもよく気を配ってくださるので、植栽やゴミ置場などの共用部もいつもキレイなのが気持ち良いです。入居当初からの顔見知りなので、安心感もあります。

イメージ

HOC(阪急阪神オーナーズクラブ)会員の
イベントに参加した際につくられたという
プリザーブドフラワー。

また、HOC(阪急阪神オーナーズクラブ)(※1)のイベントに何度か参加したことがあるのですが、こういった特典・サービスがあることも、ジオを選んで本当に良かったと思えることのひとつです。お料理教室やプリザーブドフラワーアレンジメント教室など、暮らしをもっと豊かにする知識を習得することができて大満足です。

あと、商品企画モニター(※2)にも参加させていただきました。他のジオに住んでいる方々や阪急阪神不動産の社員の方々とお話をしたり、「こんな新しい設備があるんだ!」などと住まいに関する情報を教えてもらえたりする機会があるのはとても楽しいです。住んでいる人たちを大切にしよう、ずっとつながっていこう、という姿勢があるからこそ、こういう特典・サービスを用意しているのだろうなと思います。

※1 阪急阪神オーナーズクラブとは、阪急阪神ホールディングスグループが分譲したお住まいのオーナー様やご入居者様を対象とした会員組織です。ご購入後もお客様との関係を深めていくために、企業誌の送付やサロンの開設、会員様向けのプレゼントやイベントを開催。暮らしの満足度や利便性を高める情報やサービス、グループならではの特典等を提供しています。

※2 商品企画モニターとは、ジオ倶楽部会員、阪急阪神オーナーズクラブ会員で構成している住まいのモニターのこと。キッチンや収納の使い勝手など、住まいについて、生活者目線での意見をいただき、今後のマンションおよびサービスの開発に活かしていくことを目的としています。

※2018年7月撮影