geo

阪急阪神不動産のマンション〈ジオ〉

購⼊者の声

INTERVIEW

子育て世代にもうれしい
細やかな配慮
たっぷりの収納が、
本当にありがたいです。

イメージ

リビングの南面いっぱいに広がるハイサッシ。部屋に陽光がたっぷり入ってきます。「昼間は電気をつけず、子どもは自然の光だけで遊んでいます。通りからの音もあまり気になりません」

イメージ

指はさみ防止ストッパー

子どもは1歳と0歳の男の子。2人を連れている時は両手がふさがっているので、スマートキーでエントランスのロックが自動で開くのは本当にありがたいですね。部屋に入るととても静かで、物音もあまり気になりません。洗濯物が多いので、雨の日は浴室暖房乾燥機も使えて便利です。サッシで指をはさむのを防止するストッパーなども配慮が細やかですね。

主人はシンプルな部屋が好きで、家具はあまり置きたくない主義。備え付けの収納スペースが充実していて、物をすべてしまうことができるので、部屋をすっきりと広く使えています。私は料理が趣味なので、必要なものがすぐ取り出せて、使い勝手がとても良いキッチンが気に入っています。一人の時はキッチンで食事をすませてしまうこともあるくらい快適ですね。

主人は仕事が忙しく、帰りも遅いのですが、子どもが寝た後は2人でソファに移動してお酒を飲んだり、録画したドラマを観たりして楽しんでいます。短くてもそんな時間を持つことでリフレッシュできているのだと思います。

イメージ

左:キッチンから、引き戸で仕切れるリビング横の洋室で遊ぶご主人とお子様を見守る奥様。お子様が遊び疲れて寝てしまったら戸を閉めます。「子どもが大きくなったらダイニングテーブルで勉強するのを見るようになるのかもしれませんね」。
中・右:梁と冷蔵庫幅に合わせてぴったり収まる食器棚はインテリアオプションでオーダー。「旅先などで器を集めるのが好きなので食器が多いのですが、すべて取り出しやすく収納することができています」

※2019年9月撮影