ジオに住んで思うこと

駅近で、子育て・通勤にもゆとりが生まれて

Owner's storyメインイメージ
オーナー
O様ご家族のプロフィール
30代のご夫婦と幼稚園に通うお子様の3人家族で、ご主人は海外に単身赴任中。
統一感のあるすっきりとしたインテリアには、奥様のセンスの良さが感じられます。

選んだ決め手は駅近、
必要な全ての施設が揃う

イメージ

「リビングダイニングと一体化して使える洋室、
キッチンとつながっている洗面洗濯室が気に入っています」
と奥様。

ご結婚されてすぐ、ご主人が海外赴任となり、奥様も休職して現地に帯同されたというO様。「帰国後は首都圏勤務になり、そこで子どもが生まれたのですが、また夫は海外転勤に。私の両親がこの <ジオ>の近くに住んでいるのもあり、一旦母子で実家で暮らすことにしました」と話されます。「いずれ子どもは成長して学校に通うし、定住するところが欲しくて、実家の近くでマンションを探すことにしました」。
ちょうどその頃この地域に <ジオ>が建つと聞いて、すぐにモデルルームに行かれたО様。選ばれた決め手は「坂もなく、駅から歩いて5分の近さが一番ですね。大阪空港にも新大阪にもモノレールや電車1本で行けるのは本当に便利で、夫もこの立地をとても気に入りました」とのこと。買い物施設や金融機関、病院などが全て徒歩圏内であることも後押しとなり、他のマンションは検討されなかったそうです。

キッチンの使い勝手や
動線のよさがお気に入り

3LDKの間取りを選ばれた理由を伺うと「前の住まいは2LDKで、もう一部屋欲しいと思っていました。それも和室でなく洋室がよかったので、このプランがぴったりでした」。特に気に入っている点は「キッチンと洗面洗濯室がつながっているところ。子どもがよく手を洗うのですが、その様子を見守れるし、洗濯物をランドリーボックスに入れるのも、少しのことですがキッチンからすぐなのがうれしいです」。子育てや家事に忙しい主婦にとって、居室内の動線が短いのは大切なポイントとおっしゃいます。他にも「シンクの水栓が伸縮ホースで使い勝手がいいし、浴室乾燥機があるので、お天気を気にせず洗濯物が干せるのもうれしい」と設備を使いこなされています。
また、洋室にある押入れクロゼットも「お客様用布団や、季節の布団が収納できるので、重宝しています」と、満足されているご様子でした。

イメージ

A. 日当たりのいいゆったりとしたリビングは、奥様とお子様のくつろぎスペース。「ソファは結婚当初に買ったものですが、部屋の雰囲気に合わせて生地を張り替えました」と奥様。インテリアも楽しみながら工夫されています。
B. 平日は仕事で忙しい奥様は、休日に料理のストックを作ることが多いそうで、「子どもが遊ぶ様子をキッチンから見ながら調理できるのは安心ですね」。
C. 「 色は薄めにして、シンプルだけど部屋に合いそうなものを」と奥様が選ばれだカーテン&タッセルは、リビングの雰囲気にぴったりです。

※2018年4月撮影