ジオに住んで思うこと

爽やかな光と風と
ご家族の笑顔が広がる住まい

Owner's storyメインイメージ
オーナー
K様ご夫婦のプロフィール
30代のご夫婦、1歳のお子様の3人暮らし。利便性に恵まれた都心での暮らしを楽しまれています。

爽快な眺望が広がる
リビング・ダイニング

「以前は同じ市内にある主人の実家の近くに住んでいました。いつかはマイホームが欲しいなと考えていて、戸建てを含めて様々な物件を検討したのですが、その中で出逢ったのがこちらの〈ジオ〉です」と奥様はおっしゃいます。「購入の決め手となったのは、なんといっても便利な立地です。通勤しやすく、スーパーが近くにあるところが住まい探しの条件だったのですが、この物件はまさに理想通り。駅まで近い上に信号もないので、すぐアクセスできるだけでなく、スーパーや商店街といった買い物施設も徒歩圏にたくさんあり、ここなら暮らしやすそうだと思えました。また、最寄駅からは主人の実家と私の実家がある駅へそれぞれダイレクトにアクセスでき、そのことも決め手となりました」。

K様が住まわれているのは、南向きの3LDKプラン。こちらでの暮らし心地について伺うと、「とても気に入っています。私は大体いつもリビングにいて、入居の際に新調したお気に入りのソファに座っているのですが、ここから外を眺めるとのびやかな風景が広がって気持ち良いんです」とご主人。

また、奥様は「リビング・ダイニングは広々としていて、とても居心地が良いです。以前の住まいはリビングとダイニングがそれぞれ別の空間になっていて、一緒に過ごしたくてもバラバラになってしまう時間があったのですが、こちらで暮らし始めてからは家族みんなで一緒に過ごす時間が増えました」とうれしそうにおっしゃいます。「天神祭の奉納花火もリビングから楽しめるんですよ。それだけではなく、なにわ淀川花火大会も眺められたのは、うれしい想定外でした。わが家にいながら夏の風物詩を楽しめるのも、この住まいならではの贅沢ですね」。

イメージ

A. あたたかな陽光に包まれるリビングで、お気に入りのおもちゃで無邪気に遊ぶお子様。ご主人と奥様は、かわいいその笑顔を愛情たっぷりにみつめています。
B. バルコニーも、K様のお気に入りの空間。夏には市内の花火大会も楽しめるそうです。
C. お子様が大きくなったときのことを考え、3LDKを選ばれたというK様。充実の収納スペースが魅力的なプランです。

※2019年6月撮影