Loading...

ジオ御所北 寺町通

ブランド
品と質。その、頂へ。

〈ジオ〉が大切に守り続ける
お客様への7つの誓い

  • 1
    豊かな暮らしが思い描ける土地にこだわること。
  • 2
    生涯にわたり安心して快適に暮らせる品質であること。

  • 3
    歳月を重ねても美しく街と共鳴する住まいであること。
  • 4
    理想の住まいを追求するチャレンジ忘れないこと。
  • 5
    いつまでもお客様に感動と満足をお届けすること。

  • 6
    阪急阪神100余年の歴史で築き上げた信頼を次代へと継ぐ。
  • 7
    常に地域へ、社会への貢献を行うこと。

〈関西圏〉2020年マンション売主別中古マンション値上がり率〈ジオ〉の阪急阪神不動産が4年連続NO.1

2020年 関西圏売主別
中古マンション値上がり率

順位 売主名 物件数(棟数) 事例数(件) 平均値上がり率
1 阪急阪神不動産 30 258 18.6
2 三井不動産レジデンシャル 20 272 15.9
3 大和ハウス工業 27 157 10.8
4 睦備建設 24 182 10.3
5 近鉄不動産 23 143 9.3
6 伊藤忠都市開発 25 128 9.3
7 三菱地所レジデンス 38 267 7.5
8 東急不動産 41 284 3.1
9 日商エステム 24 313 3.0
10 プレサンスコーポレーション 86 919 1.9
11 野村不動産 33 223 1.9
12 大京 20 156 1.8
出典「住まいサーフィン」

中古マンション値上がり率

新築販売時と中古売り出し時のマンション価格を比較し、価格が上がったか下がったかを%で表現したもので、マンションの資産価値を示しています。
計算方法:(2019年7月から2020年6月のマンション価格-新築時のマンション販売価格)÷(新築時のマンション販売価格)
※一棟あたり5件以上の売り出し事例がある物件、一部JVや小規模物件を除外、売主当たりの調査物件数(マンション数)が20棟以下の売主は除外

※中古騰落率ランキング データ作成方法
本調査は、2019年7月から2020年6月に売り出された中古住戸と2007年以降に分譲された新築時の当該住戸価格を比較して、新築時からの値上がり率を算出し、ランキングしています。
本調査の住戸サンプル数は146,895件で、関西圏で20棟以上のサンプルがあるデベロッパーを対象としています。